ENTRY

MY PAGE
INNOVATION OF SMBC FINANCE SERVICE
お客さまや社会が抱える
さまざまな課題に応えるために、
総合ファイナンスカンパニーとして
進化を続けます。

2020年7月1日、株式会社セディナと
SMBCファイナンスサービス株式会社は合併し、
新生SMBCファイナンスサービス株式会社として
スタートしました。

新生SMBCファイナンスサービスは、
カード、信販、トランザクションの3つのビジネスを柱に、

フルレンジの支払手段を提供しています。

決済にまつわるあらゆる商品やサービスを取扱い、
お客さまのニーズに的確にお応えする

総合ファイナンスカンパニーとして、
更なる成長を目指しています。

“新生SMBCファイナンスサービス株式会社の変革”
“合併によるシナジー効果”

カード・信販・ソリューションの3つの事業を柱とする旧株式会社セディナと、
業界トップクラスの取扱規模を誇る収納代行業務やファクタリング、
コンビニ収納代行を主要事業に持つ旧SMBCファイナンスサービス株式会社とが
合併したことで、両社の強みを融合しサービス領域を拡大・高度化することが
できるようになりました。相互の顧客基盤と営業基盤を活用した
総合決済ソリューションの展開により、多様化するお客さまのニーズや
複雑な課題にも柔軟に対応できることが私たちの大きな強みです。

“事業横断型の組織体系へ”

現在、決済ビジネスの世界では、ITの進化に合わせてデジタル化が進展し、
また、政府主導のキャッシュレス推進施策等も後押しとなって、想定を上回る
大きさとスピードで変化が続いています。
このような環境に対応していくために、複数の部門の協業によって質の高い
商品・サービスを提供できるよう、これまでの事業別の組織から
事業横断型の組織に変更しました。

“本社を豊洲に移転”

新体制の実行性をより一層高めるために、2021年4月、私たちは東京本社を
江東区豊洲に移転します。仕切りのないオープンなオフィス環境でシームレスな
コミュニケーションを図り、よりスピード感のある戦略実行に繋げていきます。
また、多様なコラボスペースや開放感のあるリフレッシュエリアを完備し、
従業員にとっても働きやすい環境となっています。

“SMBCグループの
一員として”
SMBCグループは、銀行、リース、証券、クレジットカード、コンシューマーファイナンス、コンサルタント等、
幅広い事業を展開する複合金融グループです。そんなSMBCグループの決済ソリューション戦略の
中核を担う私たちは、合併のシナジーを最大限に発揮しお客さまのニーズや意向を踏まえて、
より一層価値のある商品・サービスの提供に継続的に取り組むことでSMBCグループの成長、
ひいては日本の経済成長に貢献しています。
  • 三井住友銀行
  • SMBC信託銀行
  • 三井住友ファイナンス&リース
  • SMBC日興証券
  • 三井住友カード
  • SMBCファイナンスサービス
  • SMBCコンシューマーファイナンス
  • 日本総合研究所
  • 三井住友DSアセットマネジメント
“SMBCグループとしての
総合力を強みに”
“グループ連携による
総合決済ソリューション”

多様性に富んだ事業を展開するSMBCグループの一員である私たちは、
自社の商品やサービスのみならず、SMBCグループの中核を成す三井住友銀行や
グループ各社が保有する膨大な顧客情報を基盤としたグループの総合力を武器に、
様々なお客さまの課題を解決できることが大きな強みです。

“私たちが目指すもの”

「お客さまにより一層価値あるサービスを提供しお客さまと共に発展する」
というSMBCグループの理念に基づき、事業・エンティティの枠を超えて、
全国の営業拠点を活用し「お客さまに選ばれ、お客さまの決済をあらゆるシーンで
支える"デジタル"&"イノベーション"カンパニー」を目指していきます。