ウォレット請求書払いコンビニ(払込票)決済

スマートフォンアプリを活用した新しい支払方法

「払込票」に記載されたバーコードを、下記ウォレットサービスのスマートフォンアプリで読み取ることにより、お支払いが可能になるサービスです。貴社のお客様はコンビニ店舗に出向くことなく、「いつでもどこでも」お支払いが可能となるため、貴社の「収納率向上」が期待できます。

  • CVS料金収納代行サービスのご契約が必要となります。

ご利用イメージ

サービス概要

対応ウォレットサービス

  • LINE Pay
  • PayPay
  • au PAY
  • PayB
  • ゆうちょPay

貴社のメリット

貴社のメリット

  • 貴社のお客様が、コンビニに出向かず支払いができるようになることで、収納率の向上が期待できます。
  • 現在弊社のコンビニ収納サービス(払込票)をご利用されている企業様は、追加料金や大きなシステム対応不要でご利用可能です。

貴社のお客さまのメリット

貴社のお客さまのメリット

  • 各種ウォレットサービスで支払い可能となることで、コンビニ店舗に出向くことなく、ウォレット支払サービス各社でお支払いできます。
  • ウォレットサービス提供会社によっては、お支払いによりポイント等の特典を受けることができます。
    • ポイント特典につきましては、提供各社により内容が異なります。

ご利用にあたって

1回あたりの支払上限額は各ウォレットサービス提供会社によって異なります。
詳細は下記リンク先をご確認ください。

LINE Pay請求書支払い(LINE Pay株式会社)

PayPay請求書払い(PayPay株式会社)

au PAY(請求書支払い)(KDDI株式会社)

PayB払込票決済・ゆうちょペイ(ビリングシステム株式会社)

ご注意事項

・ご利用にあたりましては、各コンビニチェーン、各ウォレットサービス提供会社および弊社において審査をさせていただきます。ご希望に添えない場合や、お取扱商品・サービスによってはご利用いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

・ご契約内容によっては、ウォレット請求書払いがご利用できないものがございます。
(旧セディナ、旧セントラルファイナンス、旧クオークでご契約いただいた既存のお客さまのウォレット追加)

「コンビニ(払込票)決済」へ戻る