ファクタリング建設債権保証目的からサービスを探す

建設等関連債権を広く保証対象にしました!

受注契約ごとの個別保証をご提供させていただく、弊社独自の商品です。

  • 国交省制度「下請債権保全支援事業」で保証対象外となる債権も保証ご検討頂けます。
  • 貴社とお取引先で取り扱う受注債権が、建設工事等関連債権であり、対象現場もしくは対象取引の特定が可能(原則)な債権であれば保証対象債権となります。
  • 受注契約ごとの個別保証のため、保証期間のみの保証料負担になります。必要な取引のみ、必要額を、必要期間だけ、保証をつけることができます。
Merit導入のメリット
  1. 貸倒損失を回避できます

    発注企業に倒産等が発生した場合、弊社が代わって受注代金をお支払いいたします。

  2. 受注契約毎に保証が可能です

    受注契約のお取引進捗に合わせて保証のご相談に応じます。

  3. 保証可否の回答がスピーディー

    原則翌日の保証可否ご回答で、営業活動のお手伝いをいたします。

本商品の仕組み

取扱イメージ図

ページトップへ